人生で一番重くなったことに悩んだ私が実践したダイエット方法

コロナ禍で在宅勤務になり、食事もウーバーイーツの利用が増え、自宅から一歩も出ない生活になったら人生で一番重くなりました。太っただけでなく、足腰に痛みを感じたり少し動いただけで疲労を感じたので「このままではいけない」と思ってダイエットを始めました。
私が実践したダイエット法は、栄養バランスのとれた食事をして適度な運動をするという、基本的でシンプルなものです。
食事は、タンパク質と野菜を中心に栄養をとるよう心掛けました。また、板チョコを1日1枚以上食べていたところをアーモンドやフルーツに代えて摂取カロリーを抑えました。
運動については、1日30分程度のウォーキングをし、週末はホットヨガに通いました。
私が栄養バランスのとれた食事と適度な運動を実践してどうだったかというと、無理なく健康的に3kg痩せることができました。
食事は、タンパク質と野菜を中心に栄養をとってきました。甘党の私は板チョコを1日1枚以上食べていましたが、そこをアーモンドやフルーツに代えて摂取カロリーを抑えることができました。
運動は、1日30分程度のウォーキングをし、週末はホットヨガに通っていました。運動習慣が全くなかった私には効果テキメンでした。余剰効果でしょうか、メンタルも向上したように感じました。
栄養バランスのとれた食事と適度な運動をおすすめしたい人は、リバウンドしたくないけど確実に健康的に痩せたいと思う方です。
逆にこのダイエットをおすすめしない人は、楽して痩せたいと考える方とすぐに痩せたいと焦る方です。
「炭水化物抜きダイエット」や「糖質制限ダイエット」など、特定の栄養素を抜くダイエットは栄養バランスが崩れてしまい、健康的に痩せるのは難しいです。
また「スイーツや揚げ物を我慢する」というのもストレスになり、反動でリバウンドしてしまうことも。
栄養バランスのとれた食事や適度な運動を心掛け、日々コツコツと努力することが基本的とはいえ一番効果的なダイエットだと思います。
【PR】
自己破産を弁護士に依頼するときこの記事はとても参考になります。
自己破産の無料相談OKの弁護士司法書士を紹介!