マッチングアプリで恋人を見つけるには

私は昔から女性とデートとなると変に空回りしてしまうタイプでした。
一回のデートに気負いすぎてしまい、余計に緊張して話も弾まず、正直女性に苦手意識がありました。
学生時代の異性の友人や職場の同僚との一般的なコミュニケーションはそこまで難しくはないのですが、
特に合コンや友人からの彼女候補としての紹介など、初めから恋愛目的のような場での女性との接し方が難しく、恋愛経験の乏しさが更に恋愛経験を遠ざけていく、そんな悪循環を自分でも感じていました。
そんなとき、某マッチングアプリを友人からおすすめされ、初めから恋愛目的の女性がほとんどなのだろうな。。と思いつつインストールしてみると、意外と趣味仲間や飲み友達を探している女性も多数いました。これは、後々知ったのですが趣味や飲み仲間を探しつつ、恋愛に発展しなくても友人が増えるから良し、雰囲気や相手のことを深く知って恋愛感情に発展したらそれはそれでラッキー!と考える女性も多いそうです。
私は銭湯巡り、散歩が趣味でして、よく自宅近くの小さい銭湯や少し3駅分ほど離れた銭湯に通っていました。
アプリ内には同じような銭湯が大好きな女性、銭湯は普段行かないけれど散歩が好きな女性など意外とメッセージが弾む方が何人かいて、そのうちの一人の方と週末銭湯散歩デートするようになりました。
銭湯デートは私のような話下手でも無理なくデートできます。銭湯近くの駅に集合し、銭湯についてしまえば別々のお風呂。さっぱり上がったあとは今日の銭湯の湯加減や雰囲気を楽しく話しながらポカリスウェットを飲んだりお酒を飲んだり。帰り道はゆっくり散歩しながら夜風に当たります。
正直最初は恋人ができなくても、銭湯たまに一緒に行ってお酒飲めるような友達くらいできたらなあと考えていましたが、何度か繰り返すうちに気づいたら自分がお相手に惚れ込んでしまっていました。
思い切って告白し、今はお互いアプリをやめて同じ家から散歩がてら銭湯に通っています。
なかなか初めから恋人選びとなると難しいという人は多いのではないでしょうか?
まずは自分の趣味を共有できる人を探してみたり、その趣味の時間を通して相手を知ってみたり。最短距離で恋人を探すより、それくらいの寄り道をする方が意外と上手くいくのかもしれませんね。