ニキビに対するスキンケア

私が悩んでいたのは、ニキビです。高校の頃ストレスが原因でニキビが爆発的に増え、5年以上悩まされました。皮膚科に行って塗り薬をいただいてもニキビはなくならず、薬のせいで肌が熱を持ったりと、とてもしんどかったです。
私が実践したスキンケア方法は、皮膚科に通ったことと、化粧水を惜しみなく使ったことです。
まず、皮膚科に通って塗り薬だけでなく漢方を処方していただきました。生理周期を整えてくださる漢方を飲みました。
また、安くてもじゃぶじゃぶ使える化粧水を使いました。
私が皮膚科通院と化粧水を惜しみなく使うことを実践してどうだったかというと、ニキビができなくなりました。
皮膚科は2週間から1ヶ月おきに通院するため正直面倒でしたが、半年ほどで私はニキビがほぼできなくなりました。漢方が私の体にあっていたのだと思います。
また、化粧水を惜しみなく使うことで肌の乾燥が少なくなりました。皮膚科でいただく薬は乾燥しやすいのですが、それがマシだったのもしんどくなかった理由なのだと思います。
皮膚科通院と化粧水を惜しみなく使うことをおすすめしたい人は、ニキビに悩んでいる方です。
皮膚科と聞くと「通ったことはあるけど面倒」という方も一定数いらっしゃるのではないかと思います。しかし自分に合った薬と出会うことができれば自分でも驚くほどスッと引きました。
継続して皮膚科に通ってください。いきなり肌は綺麗になりません。継続が大切です。一歩踏み出してみてほしいです。
また、自分に合う基礎化粧品を探してほしいです。肌質だけでなく、「費用的に継続して買うことができる」という要素も大切です。
【PR】
鹿児島県いちき串木野市でバイクの廃車処分するときこの専門記事はとても参考になります。
https://www.eshopdemos.com/kyushu-okinawa/1798/